住まいの防犯対策ポイント

防犯のポイントは、最初に泥棒から被害を防ぐ完璧なやり方はないのですが、犯行のチャンスを妨げることは可能です。

侵入をあきらめさせる!先ずこれが重要ですね。
防犯対策が全くなされていない家は狙われるケースが多々あります。
ドアを開けるまでの時間が、5分以上かかってしまうと9割の侵入者があきらめるます。
鍵は2個以上付けましょう。

1.開口部付近にはモノを置かない。窓から簡単に侵入されてしまうケースです。
2.隣家や通りから死角になる開口部は注意が必要ですね。シャッターや格子をつけてもよいでしょう。
3.塀の場合、フェンスを付け敷地内外から視線を通るようにするのもよいでしょう。
4.あと、侵入経路ですが箇所には、庭園灯やセンサーライトを設置しましょう。
5.侵入者があきらめる理由は、近所の人からジロジロ見られたり、声をかけられたりしたの理由だそうです。

上記以外、警備会社などの防犯監視・管理装置をお願いするケースもあります。


PAGE TOP